本文へスキップ

楽しくピアノを習いませんか?


電話でのお問い合わせはTEL.042-493-3108

〒163-0000 東京都清瀬市中里4-863-8


よくあるご質問


Q.ピアノは家で練習しなくてはいけませんか?

A.はい。家での練習は必要です。1週間に1回のレッスンでは指が思うように動くようにはなりません。
年齢や生活環境にもよりますが、できるだけ毎日練習することをお勧めします。
毎日できない場合は1週間に3回、4回など日時を決めて練習するといいでしょう。
ピアノを弾く時に必要な腕や手、そして指の脱力また使い方は、頭では理解していてもすぐにできるようにはなりません。 
小さいお子様の場合はお母様がスケジュールを決めて練習を習慣づけてあげると、大きくなってからも一人で練習できるようになります。

そして、練習時間ですが幼稚園児で15分、小学校低学年で20〜30分というところでしょうか。
発表会やコンクー ルを控えている場合は練習時間を増やして十分に用意をすると自信もつくでしょう。
どんなに素晴らしいピアニストでも、練習なしでは良い演奏はできません。
最後には練習が自分を支えてくれるので、しっかりと計画を立てて効率よく練習しましょう。



Q.電子ピアノでもレッスンできますか?

A.構造上、電子ピアノとアコースティックピアノは全く違うものです。
よく、「子供が続けられるか分からないので、とりあえずキーボードで様子をみます。」という方がいらっしゃいますが、鍵盤の重さが違うためお子様がレッスンで悪戦苦闘しています。
微妙なタッチや音色の違いは、電子ピアノでは残念ながら表現できません。また、電化製品のため10年くらいで故障してしまう事が多々あります。
今は、リニューアルしたアコースティックピアノが安価で手に入りますので、耳や指を鍛え音感を育てるためにも、アコースティックピアノをお薦めします。
とはいえ、住宅事情など様々な事情があると思いますので、所有楽器の種類にかかわらずレッスンをいたします。
今は電子ピアノも種類がたくさんありますので、ご購入の際はご相談ください。
できるだけご希望に合ったピアノを探すお手伝いをさせていただきます。



Q.ピアノは何歳から始めたらいいですか?

A.当教室では3歳からご入会できます。大手の音楽教室は1歳児から入会可能なところもありますが、レッスンではピアノを弾くだけでなく、ソルフェージュ(歌ったり、リズムをたたいたり)や聴音(聴こえた音を楽譜に表す)
そして音楽ワーク(音楽に必要な用語などを覚えたり、音符の名前を覚えたり)なども行っております。
そのため、話している内容が理解できると思われる3歳からレッスンをいたします。
幼児のお子様の場合はご父兄の方に付き添っていただき、レッスンを見ていただくのが理想です。
レッスン中にどうしても付き添えない方には、お迎えの時にレッスン内容や宿題などをご説明しております。
ご意見、ご質問がございましたら、いつでもお気軽にお問い合わせください。



Q.どのような教材を使ってレッスンしていますか?
A.生徒さん一人一人に合った教材を使うため、同じ年齢のお子様でも違う教材を使ってレッスンいたします。
レッスンでは、テクニックをつけるテキスト、音楽性を伸ばすテキスト、ソルフェージュ、楽典のためのテキストを
使用しております。



Qレッスンで使用している楽器は何ですか?

A.以前はヤマハのグランドピアノ(G5)でレッスンをしていましたが、2015年の秋からヤマハのグランド
ピアノ(C1X)を使ってレッスンをしています。

ヤマハの調律師さんが「フランスの品評会で評価が高かったよ。」と薦めてくださいました。


このページの先頭へ

古澤ピアノ教室

〒204-0003
東京都清瀬市中里4-863-8

TEL.042-493-3108
FAX..042-493-3108